« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.27

残念!

なにが?って、城島のタイガース入り。でもまあ、しょうがないか。ホークスには立派になった田上がいるしね。鷹ファンとして城島にはエールを送りたいと思う。むしろ、今回の件で残念に思ったのは、ベイスターズが獲得に動かなかったこと。ホークスの手前、パ・リーグは選択肢としてないとして、セ・リーグもジャイアンツには阿部、ドラゴンズには谷繁、スワローズには相川、カープには石原がいるし……となると、タイガースとベイスターズ。まあ、お金がないって言えばそれまでなんだけど。

ベイスターズといえば、今季は(も)ぶっちぎりの最下位。監督もシーズン途中で代わるわ……って、そういえば、大矢監督が退任したとき、後任候補として大洋ホエールズ時代にプレイ経験のあるジム・トレイシーの名前が挙がってましたね。でもまあ、結局トレイシーは、やはり監督がシーズン途中で解任されたコロラド・ロッキーズの監督に。そのロッキーズ、トレイシー監督就任後は奇跡的な追い上げをみせ、ワイルドカードでディヴィジョン・シリーズ進出。最大15.5ゲーム差あった首位ドジャースも射程距離に捕らえ、地区優勝も夢じゃありませんでした。なにせ、ドジャースの優勝が決まったのは、161試合目でしたから(全162試合)。

話は城島に戻り……。
4年契約が終わったら、ホークスに戻ってきてほしい。プレイヤー兼指導者として。かつて、城島が駆けだしの頃にファイターズ、マリーンズを経てホークスにやってきた“日本一キャッチングがうまい”捕手、田村藤夫(現・ドラゴンズ捕手コーチ)のようにね。

Tamura

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.24

週末

一昨日は9nineの取材。まだ知らない方、「ナイン」と読みます。現在、女優としてブレイク中の川島海荷ちゃんがいるヴォーカル・グループでございます。5人組だけど9nine。そう、むかしは9人組だったんですね。でも、グループ名の由来は、10に達する一歩手前、カンペキじゃないがゆえの親近感だとか、これからまだ伸びますよ!的な意味が込められているらしい。
取材は、5人を代表して「ちゃあぽん」こと西脇彩華ちゃん、ピンで。めっちゃイイ娘です! 適度に天然でしっかり者。姉譲り。姉はPerfumeのあ〜ちゃん。

で、本日は、しょこたん超貪欲まつり@日本武道館。
すっごいね。武道館でいろんなライヴ観たけど、ファンのパワーがここまで凄まじいのは観たことない。ファンといっしょに作り上げるコンサートっていうのはこういうことなんでしょう。アニソンや歌謡曲のカヴァーを披露する恒例「貪欲メドレー」では聖子ちゃんを2曲。「赤いスイートピー」と「夏の扉」。欲を言えばシングルのカップリングで歌った「硝子のプリズム」も聴きたかったにゃあ。来年、聖子ちゃんがデビュー30周年を迎えるけど、しょこたんだけでトリビュート・アルバム作ってほしいわ。

そういえば、長らく品切れ状態が続いていた「新しいマイケル・ジャクソンの教科書」(西寺郷太・著)をようやく手に入れ、2日で読破しました。素晴らしい本です。ただただマイケルを賛辞するわけでもなく、もちろんデータ本でもなく、マイケルの哀れな部分、なっちゃない部分も含めて、愛ある文章で綴られています。著者はミュージシャンであり、筋金入りのマイケル・ファンであり、プロの文筆家ではないわけですが、むしろそれが「マイケルって本当はこうだったんだよ!」っていう押しつけがましくなりがちなテーマを易しく、ユーモラスに伝えているように思います。これを読んでたら、無性にジャクソンズのアルバムが聴きたくなりました。

Michael

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.22

シーズン終了

LAドジャースが、今年もリーグチャンピオンシップで敗退し、念願のワールドシリーズ進出ならず……ってことで、オイラにとって今年のベースボール・シーズンが終わりました。それにしてもフィリーズは強かったなあ。よう打つ。ドジャースはいいとこナシでした。唯一勝ったGAME2の決勝点は押し出しだったし。でも、試合後に解説のAki猪瀬さんが「生え抜きの若手が確実に成長してますので、今後、この2チームの形勢が逆転する可能性も高いですね」というようなことを言ってて、LAファンとしては励まされた感じです。

La

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.20

ペプシ派です

思えば小学2年の時から。
当時、ビンのコカ・コーラが190ml、同じくビンのペプシが300ml、でも値段は同じ60円(ビン保証金含む)でした。ペプシには、王冠の裏側をめくって当たりが出るとキャッシュがもらえる(最高500円を当てたことあります)っていう楽しみもあったし、子ども的には断然ペプシ。味的にもペプシが好きです(ペプシはコークに比べて甘口ですよね)。最近、(普通の)ペプシを置いてるコンビニがほぼ皆無(0カロリーのNEXはよく見かけますが)でさみしいです。

で、ペプシの新フレイヴァー、なんと「あずき」とな! 飲んだ瞬間、ほんのりあずき風味がするけど、思ったよりインパクトはなく。でもやっぱり、汁粉を飲んだときのような飲後感は後を引きますな。
ちょっと前には「しそ」フレイヴァーを出したりと、どうも「和」フレイヴァー・ブームなペプシ。この感覚、さながらスパークスかデヴィッド・ボウイかジャパンか、ってところでしょうか。それはそうと、原材料にあずきがまったく使用されていないのもズゴイ!

Pepsi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.16

10月も

半分以上が過ぎました。
ここんところ、まあ、いろいろありまして。

プロ野球のクライマックスシリーズが始まりましたねえ。ホークス・ファンとしては見るに耐えない第1戦でしたけど、その試合っぷり以上にムカついてるのが、世の中の「楽天ガンバレ!」ムード。ずっと応援している地元のファンはぜんぜんいいんだけど、ペナントレースもさして気にしてなかったくせにここに来て便乗して盛り上がってる輩がおるわけですよ。

それはさておき、あいかわらず韓国ブームは継続中。最近のヒットは、SNSD(ソニョシデ)の「Chocolate Love」。ザ・ピーナッツ「可愛い花」もしくはTACO「踊るリッツの夜」的なレトロ・メロディーに80'sエレ・ポップのデコレーションを施したこの曲は、LGエレクトロニクス社のCMソングで、リリース予定はないみたい。ちなみに、SNSDメンバー、ジェシカの妹がいるF(x)歌唱のヴァージョンもアリ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »