« Aira Mitsuki@O-EAST | トップページ | 一十三十一 »

2009.09.21

ゆうべは

渋谷・Lushに「少女モダン展」というイヴェントを観に行く。福岡の優良ポップ・レーベル〈GIRLFRIEND RECORD〉の才能溢れる女子2名——山田マキとCORT COCOEHのレコ発イヴェント in 東京、ということで。共演はmojokoとtoddle。山田マキちゃんは、FIELD〜SINZA LIGHTSというバンドのベーシストとしてずいぶん前から存じ上げているのですが、初のソロ・アルバム『12人の少女地獄』は、オルタナ+ポップ・サイケ+ユーミン+いしだあゆみ……な世界観。ステージではキュートな振り付けも交えながら、一見クールなようで非常に情の厚い唄を聴かせてくれました。一方のCOET COCOEHさんも以前やっていたバンドの時から存じ上げている方で、アルバム『MODERNTEMPO』はエレクトロ・ポップからピアノの弾き語りナンバーまで多才ぶりを存分に発揮しているアルバム。サウンドのテイストが変わっても貫かれている、どこか郷愁を誘う独特のメロディー、コード感は、彼女のチャームではないでしょうか。ステージでの存在感も見事でした!

Yamada

Cocoeh

|

« Aira Mitsuki@O-EAST | トップページ | 一十三十一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32959/31469820

この記事へのトラックバック一覧です: ゆうべは:

« Aira Mitsuki@O-EAST | トップページ | 一十三十一 »