« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.30

田口は幸運

フィラデルフィア・フィリーズがワールド・シリーズを制した。125年を誇るチームの歴史上(同一チーム名では最古参)、2度目の栄冠である。ゲーム・セット直後、この人にもメール。リーグ・チャンピオン・シップで敗れたドジャースのファンとして祝辞を送る。

チャンピオンを決めた第5戦は、降雨によるサスペンデッド・ゲーム(中断したイニングから後日再開)となり、翌日も悪天候。結果的に3日間に渡る激戦となった(ホント、いい試合でした)。ポスト・シーズンなのでコールド・ゲームは適用されない、というルールはメジャー・リーグにもないそうだが、今回はコミッショナーの判断でサスペンデッド・ゲームになったらしい。

体裁は若干違うが、日本のプロ野球。先日のクライマックス・シリーズ第2ステージ第3戦、巨人対中日は、延長12回規定により引き分けとなった。そもそも引き分けがあること自体、野球ファンとしては納得いかないものなのだが、今回のメジャーの例を見て、せめてクライマックス・シリーズと日本シリーズは勝負がつくまでとことん戦ってほしいと、あらためて思った次第。まあ、日本の場合は、近隣住民からの騒音苦情などがネックになっているので、勝負がつくまで延長するのは難しいだろう。だったら、(以前は適用されていた)再試合とかね。クライマックス・シリーズの場合、上位チームにとって引き分けと勝ちが同じ価値がなるなんて、スッキリしない話じゃないですか。

っていうか、日本の野球はダラダラやりすぎ。日本シリーズが11月1日開幕って、なんかここまでダラついてると、冷めてきちょうよね。メジャーのほうが試合数も移動距離も断然多いんだから、そろそろダブルヘッダーとか復活させなきゃ。完全週休二日制のサラリーマンじゃないんだから。

ワールド・シリーズMVPのエース、ハメルズ。イイ男。

Mvp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.29

41歳

……になりました。
不思議なもので、歳を訊かれて“40”って言うのにはちょっと抵抗があったんだけど、“41”って言うのはなんかラクに思える。40になったときは“40代になっちゃった”っていう、悔いの意識がどっかにあったんだろうね。
ずいぶん昔に、加川良さんが「40になったら心持ちがラクになる、50を越えたらもっとラクになる」ってことを言ってたんだけど、ちょっと実感してます。

誕生日の夕食は、僕のリクエストでカレーライス。娘の彩生も大喜び。

Imgp1219

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.27

七五三

彩生の七五三詣に行って参りました。
近所の美容室で着付けとヘア・メイクをしてもらって……これがまたたいへんだった。泣くはわめくはで。結局、メイクはできず。

髪をまとめている最中、いやがる娘の気を紛らわすために「となりのトトロ」を見せてくれたのですが、娘はもちろん、僕もほぼ初めて観ました(キャラはよく知ってるのですが)。アニメといえば東映(マジンガーZ)かサンライズ(ガンダム)っていう僕は、「宮崎アニメ」をほとんど観たことないんですよ……なんていうと、たいていダメ出しされますが。宮崎アニメといえば、「カリオストロの城」は何十回も観てます。「未来少年コナン」も大好きですね。「風の谷のナウシカ」は安田成美の歌しか知りません。まあ、観たらおもしろいとは思うんですが、すすんで観ようとはしていないだけなんですね。新作が出たら「観なきゃいけないもの」っていう世間の風潮はちょっと嫌ですが。

Imgp1171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.26

結婚おめでとう!

福岡時代(って言うと、相当いろんな土地を放浪ってきた人生のように思われそうだが、そのとおり)からの友、タムタムと(旧姓)イケダさんの結婚パーティーで下北沢。ひさしぶりに会う友達もいて、会話の花が咲く。

彼と知り合ったのは……いつだっけ? 福岡のクラブでレギュラーをやってた頃、もしくはバンド友達の繋がりだったか。まあ、いずれにしても音楽がとりもっ た仲なのだが、会った時に音楽の話をしたことはほとんどない。たいてい“男子的”な話。それも中学生レヴェルの。かつて“ひとり遊び”が好きだった(い や、今も?)彼の誕生日に桃の香りのするマッサージ・ローションをプレゼントしたこともある。

パーティーの余興で、福岡が生んだ伝説の(って言ってもいいよね、今や)ギター・ポップ・バンド、カプセル・ジャイアンツが半分だけ再結成。モリッシーと ジョニー・マー、もしくはイアン・ブラウンとジョン・スクワイア、もしくはヒムロックと布袋とでも言うべき、奇跡の顔合わせ(まあ、あいかわらず仲はイイ んだけど)。96年の傑作『Hey Cow-Planet』からの名曲「Don't Forget Me」に、旧くからの友人たちもキュンと。

20081025513

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.20

LETTER

Letter

池袋・鈴ん小屋(りんごや)でLETTERのライヴ。三沢クンがとっても楽しそうに唄っていて、ホント、素敵なステージでした。魔法のようなメロディーに酔いしれながら、思わずウルウルきちゃいましたよ。

終演後、共演されていたJOJO広重さん(初対面でしたけど、すごくイイ人。ブログもすっごくオモシロイ)の、思わず聞き入ってしまうよもやま話を肴にワインを2杯おかわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.18

日比谷2DAYS

昨夜は同窓生4人とこぢんまりとした宴。
そばつゆでいただく鹿児島産黒豚のしゃぶしゃぶも美味だったが、しっかりと味が染み込んだ肉豆腐の“豆腐”が感動的だった。
それほど痛飲したつもりはないのだが、芋焼酎ロック3杯が効いた。帰りの電車、一駅寝過ごす。

でもって、今日はというと、9mm Parabellum Bulletを観に、野音。
かっこいい歌とパフォーマンスを見せてくれる、という点ではU-25のロック・バンドではダントツだろう。とにかく、大ヒット中の最新アルバム『VAMPIRE』からの曲が底抜けに良かったよ!

20081018495

帰り際、日比谷公園に乗り付けた愛車をパチリ……!? このブログをマメにチェックしていただいてる方だったら「買い換えた?」とご指摘されると思いますが、そうなんです。買い換えました、先月。ヤンチャな2ストとさよならしました。さよならするのは辛かったけど(ドリフ大爆笑)、2ストバイクのパーツ供給に未来がないことを考えると、今が売り時かなと思って。それに加えて、ナント! 以前乗っていた125ccのバイクが、とんでもない値段で売れちゃったんです。今年の春ぐらいから、アジア向け輸出業者が値を吊り上げたらしく、相場が倍! ちなみに、僕が中古で買った時の価格の4倍で売れました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.14

リア・ディゾン

すでにYahoo!のトップ・ニュースにも上がってる結婚&妊娠発表。そいつを先ほど、生で観てきました。さすがにびっくり。

20081014491

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.13

娘の彩生とデート

大宮にある鉄道博物館へ。
1年前にオープンした施設は、建物だけは新しいが、作り的にはイマドキとは言えない気の利かなさ。エレベーターやエスカレーターが少ないうえに、飲食スペースの乏しさ、売店の異常な狭さなど、“JRらしさ”がそこかしこに。
とはいえ、懐かしい車両を見ながら和んできました。

Imgp1123

まずは181系特急電車。通称“ボンネット型”。

Imgp1113

続いて20系客車。
うちの親父は若い頃、あさかぜ号に乗って、東京〜博多間をキセルしたことがあるそうだ。小学生の頃、こいつのNゲージがものすごく欲しかった(ちょうど絶版時期だった)。

Imgp1131

最後に新幹線200系。東北新幹線ですな。車両前面のウィングのようなものは、雪を掻き分けられるために設けられたもの。開通直前、「ザ・ベストテン」でチャゲ&飛鳥が同じようなアングルで「万里の河」を歌っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.09

神保町

夕刻、ナイスガイなクァルテットとの打ち合わせで、ココアが美味いと(世界のビールが楽しめることでも)評判の店に。BGMはタンゴONLY。店員のおねえさんも非常に感じがよろしくて。もちろん、オーダーはココアで。あっさりしているんだけど、深い味わい。

20081009486

20081009487

こちらはネロンガ。

Neronga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.08

明菜

9/21の記事で書いた話の続き。
86年頃の明菜のレコーディング・バンドは、EUROXというバンドだったようです。当時、ワーナーからアルバムを一枚出しているようですが、かなり音楽性やプレイヤーの技量が高いバンドだったようですね。PINKと混同するのも無理ないかも。で、そのEUROXを全面フィーチャーして作ったアルバムが『不思議』という、まさに不思議なアルバムで。

Fushigi

なにが不思議かというと、ヴォーカルが聴き取りづらい。ナンバーガールの『SCHOOL GIRL BYE BYE』を初めて聴いた時も「歌ちいせぇ!」って思ったけど、そんなもんじゃない。銭湯に行って、となりの女湯から聞こえてくる感じとでも言いましょうか、よくぞこんなアルバムを中森明菜に作らせたなあと思う。正直、聴いていてストレスを感じます。当時、おニャン子に夢中だった僕だけに、完全にスルーしていたアルバムなんですが、リアルタイムで「なんじゃコレ!?」を体験してみたかったものです。

Wonder

で、こちらは『不思議』の2年後に出た『wonder』。『不思議』から数曲をピックアップした“歌が聞こえる”ミックスになってます。断然聴きやすい。「Teen-age blue」って曲が好きです……って、こんなに明菜を熱く語ってる僕は何なんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.05

まさかの

スィープ(3連勝)でリーグ・チャンピオン・シップ進出ですよ、LA。戦前の下馬評は低かったですからねえ。球団公式サイトの映像しか見てないけど、黒田はナイス・ピッチングでした。
LAのリーグ・チャンピオン・シップ進出は20年ぶり。20年前の88年といえば、エースのハーシュハイザー(日米野球で平和台球場にもやってきました)を擁してワールド・シリーズも制覇しましたね。

La

日本語版MLB.comの動画って、最近ようやくMacにも対応してくれたのね。でも、10.5以降ってのはイキすぎでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.04

ビッグコミックオリジナル

10/20号の「あぶさん」は、清原のお話。こちらでの最終打席は代打ホームランという、いかにも水島先生らしい締めくくり。

20081005479

実際の最終打席は三振でしたね。最後の相手がホークスっていうのも、エピソード・メイカーの清原らしいめぐりあわせで。なにしろ同じグラウンドには、“涙のドラフト”当時に巨人の監督をやっていた王さんがいて、西武黄金時代を共に築いた“AK砲”の相方だった秋山がいて、っていうね。最後の球団がバファローズでよかったよ、キヨは。

ひいきのLAドジャース、連勝です。明日は黒田が先発。この人には申し訳ないが、あっさり決めたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.03

iTunes

シャッフルして聴いていると、たまに「おっ!」て思う瞬間がありますな。「こんなイイ曲入れてたっけ?」みたいなね。そういった感じで、昨夜「ドキッ」としたのがこの曲。

Hori

彼女のベスト盤をずっと前からiTunesに入れておいたんだけど、そもそも好みの曲が少ないんで、あまりプレイしておりませんで。でまあ、シャッフルでプレイ中、このシングルのB面「助手席からI LOVE YOU」がかかったわけですよ。こりゃあ、ラー・バンドみたい! 実にメロウなエレクトロ・ポップなんですね。速攻、レコファンに行って7インチをゲットしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.01

10月

ポスト・シーズン突入。
今年はワールド・シリーズに行けるかな?
NHK-BSで中継がないのが残念です。

Torre

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »